勃起をサポート

ED治療薬には世界的に有名なもので、バイアグラというクスリがあります。
勃起不全を治すクスリとして世界で初めて製造されたクスリであり、即効性があるのが特徴です。
その次に開発されたレビトラも比較的即効性のある治療薬です。
ED治療薬は勃起をしっかりとサポートしてくれるクスリであり、正確にいうとPDE5阻害薬となります。
PDE5酵素は日常生活で性的な刺激を受けていないときに勃起しないように抑制してくれる働きがある酵素です。
しかし、この酵素の活動が活発になりすぎてしまうと、性的刺激を受けても正常に勃起することが難しくなってしまいます。
そういった場合にバイアグラやレビトラを服用すると酵素の働きを抑制してくれ、普段通りに勃起することが出来るようになります。
性行為を行えないためにストレスになってしまったり、勃起しないペニスに自信をなくしてしまいパートナーとのセックスを避けるようになり、セックスレスの原因にもなる可能性があります。
女性も性的な欲求を満たすことができず、ストレスになってしまったり、勃起しないのは私のせいだと思ってしまい、自信を無くしてしまいます。
どちらにとっても良い事はないのでED治療薬を使って勃起できるように改善していかなければなりません。
バイアグラやレビトラの他にも2007年に登場したシアリスというクスリがあります。
シアリスとはバイアグラやレビトラの欠点をなくしたクスリと言われ、作用する時間などが大きく異なります。
持続時間は36時間もあり、バイアグラやレビトラは食事によって効果に影響がでますが、このクスリは800キロカロリーまでの食事であればクスリの効果に影響はでません。
ゆっくりと時間をかけてじわじわと効いてくるので、副作用である顔が赤くほてるなどの副作用の発現を抑えることができます。
医療機関では保険の適用がきかないので、薬価もそれなりに高く常用するには、負担が大きいクスリです。
市販で購入はできないので、高い治療費が必要なら諦めると思う人もいるかもしれませんが、このクスリにはジェネリックがあり、タダシップやメガリスといったクスリがあります。
どちらのクスリもタダシップという成分であり、効果や副作用も、ほとんど変わりません。
安く服用したい方はジェネリックである、タダシップやメガリスをおすすめします。