日本人の性の実態

ED治療薬のシアリスやバイアグラといったお薬をご利用の方はいらっしゃいますか?
一度でも利用したことがある人はわかるかと思いますが、結構多くの方がこのED治療薬に関して勘違いをしています。
このED治療薬を飲む事で突然、現象として勃起が朝断ちのような感覚で起こる。このような認識の方がとても多いようです。
つい先日も、私の知人の医者のとことへ通院している高齢者の方から御怒りの連絡がきたとのことでした。
その内容が、これと同じくシアリスを処方してもらったが、飲んでも全く変わらないぞ、どうなっているんだ!とのクレームだったそうです。
1つ言えるのが、このバイアグラやシアリスは、ED治療薬は精神的な部分まで作用するような効果効能は含まれていないということ。精神的な面まで作用され、つまりは性行為をしたくなるような高ぶりを求めるのであれば、それはこのようなED治療薬ではなく、それは媚薬です。
そのため、ED治療薬を飲んだ後、性行為を行うときにはじめて、ED治療薬を飲む以前よりも勃起力がでた!や、持続力が高まったなど、そういった部分で効果効能を感じてもらえればと思います。
このED治療薬で早漏の改善を考える方がとても多いようなのですが、人それぞれ適した方法があるので、それを見つけることが大切です。なので、一概には言うことはできかねるのですが、この早漏となってしまう原因は、心因性だと断言されています。つまりは精神的な部分が引き起こしていることで、脳による習慣として記録してしまっている可能性があるとのことでした。
つまりは、マスターベーションや性行為をする際に、短時間で終わらせるという習慣を取りやめることが良いとのことが重要とのことです。その方法としてはスタート&ストップ方法が良いとされており、射精をしたくなる高ぶりを感じたら、一度ストップをし、収まったらまた動かす。これだけです。マスターベーションであれば1人でこれをこなすことは訳ないかとおもいますが、性行為の場合はパートナーの協力が必要となりますので、是非早漏でお悩みの方はお試しを頂ければと思います。
実際、日本の成人男性の3人に1人はEDであり早漏だと感じているとのデータが出ているのですが、先ほど上記で記したスタート&ストップ方法と合わせて、はじめに上げたシアリスやバイアグラといったED治療薬を使用することで個々の自信を付けることが一番何よりも早い早漏やEDの改善につながるかと思います。